2020/4/3チャールズアップデート-マーケティング最高の計画が具体的になっていく/Shelleyに向け監査や再起動やハスケルテストネットの進捗が良好

ということで、本日も取り込んでおり、かなりざっくりな概要(速報)ですが、お伝えします…!後ほど詳細版に差し替える可能性がありますが速報版としてご確認ください!

■マーケティング:最高の計画が具体的になっていく

この段階へ来た。ロンドンのPWCワークショップでは多くの成果があり、マッキャンの4月3日のプレゼンは最高だった(以前のプレゼンは批判的でよくなかった)。シェリーと同時にカルダノのリブランディングを行う。具体的にはHPをリフレッシュする。6−8週間でリブランディングを行なっていく。何が他のプロジェクトとあらゆる面で違うのか完全な説明と、完全なドキュメントのリライトがある。5つの会社がフルタイムでマーケティングに取り組む。

■開発:監査や再起動やハスケルテストネットの進捗が良好

ダイダロスフライト版もメモリの問題が少し出てきたぐらいで良好であり4月にほとんどのバイロン再起動が行われそうだ。R9Bの監査報告書も4日17日までに進み、十分なレベルになったら公開され、これが4月に可能な可能性もある。次の週は、ハスケルテストネットのロールアップに向けて全力で動く。バイロン再起動はバイロン時代ではなくほとんどシェリー時代のものだ。取引所ステーキング、コールドステーキングも並行で進めている。来週には良い進捗が報告できそうだ。

以上です!

マーケティングも開発も多くのことが並行して進んでいます…確かにダイダロスのフライト版を実際に動かしてみても、かなり良好なパフォーマンスを出しています!来週、再来週とさらに大きく前進する可能性がありますので、置いていかれないように、情報をチェックしていきましょう!

・ぜひ、今後もこのような記事を書いていこうかなと思っています、よろしければZZZ、KTN、JAPAN、JP、POPシリーズのどれかのステークプールへの委任より、CardanoZを応援してもらえますと嬉しいです!

・また、CardanoADA非公式オープンチャットコミュニティも、全体チャット上級チャット運営チャットにわかれ、より分散化が進みました、700名以上総計で参加されいます!テレグラムに近い、匿名で(LINE本アカウントを知られることなく)参加できるLINEのチャットです。とはいえ、まだできたでホヤホヤのコミュニティですので、いざこざもたくさん起きていますし今後も起きます。その度に都度ルール等を改善してまずは日本最強のクリプトコミュニティにして行きたいと思います😄

それではまた!

「2020/4/3チャールズアップデート-マーケティング最高の計画が具体的になっていく/Shelleyに向け監査や再起動やハスケルテストネットの進捗が良好」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。
    yutaさんの関係のKTNでステーキングさせてもらってますが、ZZZに委託を変えた方が良いのですか。
    ZZZにお願いしようと思ったとき、沢山の方々が委託してるので、報酬が少なくなるとの情報がありましたのて、KTNにした次第です。
    宜しくお願い致します。

    1. 初めまして、こちらのコメントなかなか確認できておらずお返事遅くなり申し訳ありません!
      ご委託大変ありがたく思います、ありがとうございます!
      以前はZZZが飽和していましたが、現在は飽和どこのプールもしていませんので、特にどこでなければならないということはありません…
      よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です