2020/3/10_チャールズアップデート、Ouroboros”Hydra”の骨子誕生、Cardanoの夜明け、理論的には100万TPS(1,000TPS(これでVISAレベル)×1,000のステークプール)

待ちに待った論文が登場しました…私の思っていたHydraさんと良い意味で全然違うHydraさんが出てきました!チャールズさんがその概要を話していますのでさらっと概要だけ記載します。

この論文はここに書かれているとおり本当に集大成なので、ぜひとも詳しく特筆する価値があります。また後ほど(論文結構読むの大変なので結構後になるかもしれません汗)その詳細を記事にさせていただきます!

・ビットコインに匹敵するセキュリティ、時間同期、高速ファイナリティ、拡張UTXO、簡易的相互運用性、ネットワーク、MPC(Multi-Party Computation)、プログラミング言語、コンセンサス…20人の科学者とエンジニアのチームによる5年間の研究、1,000件以上の引用、Ourboros研究の集大成
・拡張UTXOモデルに適合し、元帳自体をシャーディングせずに「ステークスペース」をシャーディングする。ビットコインネットワークやライトニングネットワークなどの他のネットワークとの相互運用性のために使用も可能。
・ロブコーエンプロダクトマネージャーが、Shelley完了後、Hydraを構築して導入する実装チームとフルタイムで作業を開始、毎月報告する。
・次段階で、元帳ベースのシャーディングソリューションを補完する。

それでは本当にさらっとですが、後ほど論文読んだ詳細なものシェアさせてただきますので今回は速報まで、です。詳細版お待ちください!

ぜひ、今後もこのような記事を書いていこうかなと思っています、よろしければZZZ、KTN、JAPAN、JP、POPシリーズのどれかのステークプールへの委任より、CardanoZを応援してもらえますと嬉しいです!

また、CardanoADA非公式オープンチャットコミュニティも、全体チャット上級チャット運営チャットにわかれ、より分散化が進みました、700名以上総計で参加されいます!テレグラムに近い、匿名で(LINE本アカウントを知られることなく)参加できるLINEのチャットです。とはいえ、まだできたでホヤホヤのコミュニティですので、いざこざもたくさん起きていますし今後も起きます。その度に都度ルール等を改善してまずは日本最強のクリプトコミュニティにして行きたいと思います😄

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です