2020/2/13チャールズAMA&IOHK2本ブログまとめ-Shelley/Goguen/Basho/Voltaire

ということでAMA及びにテストネットについての記事Shelley の今後についての記事の3つが情報として出てきたので、それをまとめて箇条書きにして見たいと思います!

Shelley予定

14日(と今後随時):ダイダロス金曜にまず改善がある。ネットワークは改善されているがユーザーにそれが届くのはラグがある。
20日:ウロボロスBFTハードフォーク
その後: 新ウォレットバックエンドが利用可能になる
その後: 新ダイダロスアップグレードできる
その後:プールHaskellとの統合チェック(内部テストでは調子良い)
その後:バランスチェック、報酬の移行に関してなど
その後:メインネット

Goguen予定

密接に連携し進めている。今回、コンセンサスレイヤーと元帳ルールの分離によりGoguen導入が簡単になった。

Basho予定

試作ではTPS1000。おそらく今月末に論文が出る。さらに具体的にどのように今年実装を進めるかのブログ記事も出る。

Voltaire予定

・財団もCIPプロセスの整備進めている。専門のマネージャーもいる。

その他予定

・プロダクトチームが毎月末、詳しい状況を発表していく。
・コールドステーキング対応/取引所でのステーキングも連携を進める
・身分情報に関する問題解決も進める
・スナーク、Goguenのワークショップもある。
・4月Zcashの人と連携
・京都イベントでは桜を見ながらシェリーを祝う
・Haskellコードを軽量化する。(形式手法を使いながらJavascriptと連携できると言ったことができるようにする)

テストネットの功績

・100のプールの予想が大きく外れ、1000のプール参加。
・115億ADAを超えるadaが参加

新Haskellコード成果物一式の功績

・新Cardanoノード、エクスプローラーのバックエンドやウェブAPIがリリース
・過去18か月の集大成・他の企業の参加を容易にする
・コンセンサスレイヤーと元帳ルールの分離→Goguen導入が簡単になる。
・TPS改善
・ADAを上場させたり、保管サービスをしたりが簡単となる

以上です!以下で、感想を述べますと…

オペレータとしては確かにネットワークが安定してきていると思います。ダイダロスの方はもう少し待ちましょう!また、Shelley予定で「その後」ってつまりいつなんですか?!と思われるかもしれませんが、これは2月末にかけて徐々にわかってくる部分もあると思います。引き続きニュースを追っていきましょう!

また、ハードフォークと書いてありますが、何か対応するようなことは特になく、敢えていうならダイダロスアップデートがあるぐらいです。あまり気にしすぎる必要はありません。

また、今回Haskellの更新の功績のポイントはGoguenのところにもありますが、機能を「分離」してあげたところにあると思われます!

iPhoneは画面が割れたら、全部交換、となるので大変ですが、例えば割れた画面だけパカっと外して交換できるとしたら楽ですよね。

車も、例えばタイヤがパンクをしたり、雪道に強いタイヤにしたかったりした場合、タイヤだけ交換できるようにすれば便利です。車のエンジンから何から何まで丸ごとの仕組みから再検討して作り替えなければいけないとなると、もうそれだけで大変です。

そして、何より気になるのがBashoの論文とそれをどう実装していくかのブログ記事が出てくること…他のプロジェクトでは同様の機能は数年かけての実装になっているケースもあるので、Cardanoはそれに対してどれぐらいのスケジュール感で実装していくことが考えられるのか…個人的には、これが今月で一番気になる記事かもしれません。

そしてコロナウイルスによる延期の可能性の話もありますが、チャールズとしては桜を見ながら京都、でローンチパーティをやるんだとおっしゃっています…!ので、まだやるつもりのようです、一応、やるかもしれないと思って、飛行機代をしっかりステーキングで稼いでおきましょう!(まだ分かりませんが!)

またこのような記事を記載させていただきますので、よろしければ以下4点もぜひ、目を通してみて下さい😄

ステークプールへの委任(Cardanoを応援する活動資金にさせていただきます!)
CardanoADA非公式オープンチャットコミュニティ(匿名参加できて本アカウントは誰にもバレません。活発で、私のツイートより情報早いです!)
2/15の新宿でステーキング・2020年のCardanoの展望をテーマとしてのミートアップ(申し訳ありませんが座席はもう申し込みベースでは満員なので、今からお申し込みの方は立ち見の可能性があります…!まぁ、当日キャンセルの方も結構いらっしゃると思いますので、座れる可能性も結構あります。)
2/14の14時、18時からSirin Labs Japanさん共催でSirin LAbs Store銀座店でステーキングとスマホセキュリティについてご説明させていただきます。これは申し込み等は不要で、15日に参加できない方やブロックチェーンスマホに興味のある方は、ぜひご参加されてみてください!

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です